COMPANY

コト葉LAB.は園庭から保育を考えていきます!

「保育所保育指針」「幼稚園教育要領」ともに、環境を通じた保育の重要性が謳われる今、コト葉LAB.は園庭環境発の保育を発信していこうと考えています。

コト葉LAB.がめざす園庭環境とは…

01 子どもが主人公になる環境

こどもが遊びに没頭できる環境が大切と考えます。

  • なるべく大人が介在しない環境
  • 「こうしたら…こうなる。」とは決めつけない環境づくりを目指します。

02 ココロの育みを意図した環境

身体の発達のみならず、ココロの発達に寄与する環境づくりを心掛けます。

  • 「失敗」を意図を持って準備した環境
  • 時間をかけた育みがある環境
  • 時には仲間の協力を必要とする環境
  • 想像を創造することでの感性を育む環境づくりを心掛けます。

03 想いを伝える環境

園のスタッフ(大人)も子どもから見たら環境であると私達は考えています。

  • 園のスタッフが経験してきた、あるいは親世代から受け継いだ、育つ上で良いと思われる経験を、新たなカタチで再表現する環境づくりを心掛けます。

〜屋根に登って花火を見た経験や春に咲く花を綺麗だと思う人に育って欲しいetc.〜

04 地域に開かれた環境

地元の大工さんに遊具づくりをお願いしたり、保護者の参加を促したりと、「ジモト」をより活性化する環境づくりを心掛けます。

05 原風景をつくり出す!

自分達が育った環境に愛着を持つことができる環境であることが、コト葉LAB.にとっては最も重要なことです。
そのために必要に応じたハード・ソフト問わずの提案をしていきます。

スタッフ

代表取締役 安中 圭三(やすなか けいぞう)
代表取締役

安中 圭三(やすなか けいぞう)

1997年神奈川大学工学部建築学科卒業1999年神奈川大学大学院修士課程建築学修了。建築設計事務所にて住宅の設計を担当した後、学童保育指導員を経験する。2005~2012年 某遊具メーカー園庭デザイン研究所所長を経て2012年6月にコト葉(子と場)LAB.を個人事務所として設立。2014年1月より㈱コト葉LAB.とし法人化。

デザイナー クナウプ 絵里奈(くなうぷ えりな)
デザイナー

クナウプ 絵里奈(くなうぷ えりな)

2006年神奈川大学工学部建築学科卒業。2012~2014 某遊具メーカー 園庭デザイン研究所にてコト葉(子と場)LAB.担当デザイナーとして数々の物件を共同設計した後、2014年1月より㈱コト葉LAB.デザインパートナーとして入社。

受賞歴

  • 第7回キッズデザイン賞(2013年) 「つながるほいくえん釜井台」入賞
  • 弟8回キッズデザイン賞(2014年) 「かなや幼稚園」奨励賞 キッズデザイン協議会会長賞 受賞
  • 第9回キッズデザイン賞(2015年) 「つながるほいくえん御幸が原」入賞
  • 第9回キッズデザイン賞(2015年) 「足利くるみ幼稚園」入賞
  • 第10回キッズデザイン賞(2016年) 「グローバルキッズ飯田橋園•飯田橋学童クラブ•飯田橋こども園」入賞
  • 公益社団法人 愛知建築士会名古屋北支部 第6回建築コンクール(2015年) 「支える建築」佳作入賞

企業情報

称号 株式会社コト葉LAB.(かぶしきがいしゃ ことばらぼ)
本社 東京都町田市森野1-31-12 AIRALLEY401
連絡先 TEL:090-3534-4986  FAX:042-814-0586
営業時間 9:30~18:30(土、日、祝休み)
設立 2014年1月
事業概要 幼稚園・保育園の園庭を主体とした園庭コンサルタント業務
および園庭環境デザイン業務
事業内容 遊具のデザイン・設計・販売
園庭コンサルティング
園庭環境に関する出版・講師
取引銀行 横浜銀行・町田支店/三井住友銀行・町田支店